生活

テレビでバリスタがやっていたおいしいコーヒーの入れ方

難しいことは考えずやってみましょう。最小限だけ書きますね。

①300 CCのお湯で、18グラムのコーヒーを使う。

②お湯は3回で入れる。

③初めのお湯は少なめに、まんべんなく行き渡るように入れる。行き渡るようにお湯が入った後で揺する。

④お湯は回しながら入れて、ヘリのコーヒーにも回しながらかける。

⑤3番目のお湯は入れてから揺すってまんべんなく行き渡っているか確認。

これだけでおいしいコーヒーが飲めます。

コーヒーは入れる時からがいいですよね。美味しく入ったらまた楽しいですよね。入れ初めの時から楽しめたら、全部で30分ぐらいでしょうか?全部がくつろげる時間になればいいですね。コーヒーを入れてから音楽かけるんじゃなくって。音楽かけてから、お湯を沸かし始めるっていうのはいいですよね。楽しい時間がもっと増えます。

音楽は何でかけていますか?私はYouTubeを使っています。YouTubeでジャズのピアノとかソフト系のBGMがあり、それをBluetoothでスピーカーに飛ばしています。ゆったりとした音楽をかけると、喫茶店のような感じになりますよね。それで、自分の気に入った味のコーヒーをいろいろ思いを馳せながら入れるのは楽しいです。

このコロナの時代、生活を楽しむ工夫が1つでも多い方がいいですよね。また何か良い方法があったら、書きますね。アイディアがあったら教えてください。

詳しくは、参考Youtube

-生活

© 2021 乳腺外科医が本を書く!! Powered by AFFINGER5